ブログ

ブログ詳細

「認知症の予防3」


こんにちは。
ますます寒くなってきましたね。
前回は認知症の予防に効果的な食べものについてでしたが、今日は食事の仕方のお話です。
食べものをよく噛むことが脳に影響し認知症の予防になります。
食べものを噛むとき、顎を動かすために側頭筋を動かしますがこの側頭筋が動くと「脳幹網様体」が刺激されます。脳幹網様体が刺激されると、認知や記憶の活動を担っている大脳皮質が活性化するので脳に良い刺激になり認知症の予防になるのです。

よく噛むと脳の血液の流れも良くなります。

食事はよく噛んで、味わって食べるようにしたいですね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

京浜急行線・大森海岸から徒歩1分

鍼灸 マッサージ 指圧 エステティック

渡辺治療院 まきあ訪問マッサージ

住所 〒140-0013 東京都品川区南大井3-33-1 ライオンズマンション大森第七201号
営業時間 10:00~21:00
毎週土曜、第一日曜定休・予約優先
電話番号 03-3766-0076
当院facebookはこちら
http://on.fb.me/1oylo7V
  • facebook
  • twitter
  • mixi